韓国サッカー遠征 アシストジャパンリンク集E-Mail
韓国サッカー遠征 海外でサッカー・フットサルを楽しもう!
会社概要実績のご紹介手続きの流れモデル行程表無料お見積もりよくある質問フットサルツアー

体験者の声

サッカーに対する意識が高まり、 ひとまわり逞しくなって帰国しました。

北名古屋市 「フットボールクラブERDE」 監督:井谷さん

 

当クラブは平成19年に結成したばかりのジュニアチームで、現在、小中学生対象に100人ほどが参加しています。
ここは野球のイチロー選手の出身地で、サッカーでも日本や世界で活躍できる選手を育てることが私の夢です。
そのためにも、早いうちから国際経験を積ませたいと考え昨年、結成間もなくアシストツアーの「韓国サッカー遠征」を利用しました。
練習試合は引き分けと負けに終わりましたが、みんなサッカーに対する意識が非常に高まり、また海外を経験して一回りたくましくなって帰国しました。
今後も定期的に利用したいと思っています。

飛行時間や治安、食事などを考えると 日本人の子供には韓国が一番合っています。

「松原F.C.」 監督 松原さん

 

私は清水エスパルスでプレーした後、15年ほど前にジュニア対象のクラブチームを立ち上げました。
まだジュニアのクラブチーム自体珍しい中、国際的な経験を積み、特に当たり負けしない強さを身に付けるため、当初からアシストツアーの「韓国サッカー遠征」を利用しています。
最近は中国、ブラジル、ヨーロッパに遠征するチームもあるようですが、飛行時間や治安、食事の問題などを考えると、日本人の子供には韓国が一番合っていると思います。

また、アシストツアーの良いところは、サッカーと韓国の現地事情に詳しく、通訳もできる望月社長が自ら添乗員として同行し、サポートが万全な点などです。 みなさんにも自信を持ってお勧めします。

著作権表示